paru.bmp
アメリカンカールとの出会いと育成日記
パール一家でランキングに参加しています。 応援ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
にほんブログ村

2011年10月02日

やさしい土佐犬・勝兄ありがとう。

土佐犬50キロ級の横綱の仔として産まれて
猫ジーの知り合いが飼うようになった勝(かつ)
けど、飼うところに困り、
今は亡き猫ジーのボーダコリーのクリスと一緒に、
猫ジーの会社にいることになった勝。
猫ジーのところに来たときには、ごはんも食べずずっとウゥー!っと
警戒していたという勝。
しばらくして、フッと顔つきが変わりごはんを食べたという。
猫バーが猫ジーと知り合い、勝に会ったときには、
顏は土佐特有で大きかったが、目はやさしく、
「レトリバーっていっても通用するかも?」って笑ったことを思い出す。。。

勝を引き取ってきた人は、
4年半前に、奥さんと一緒に命を絶ってしまった。
その奥さんは、ある日猫バーが飲んでいたお店の子で、
猫ジーを呼んで一緒に来た男性と3日後に再婚したのだ。。。
再婚して約1年だった。

その男性の知り合いが飼い主になったのだが、やはり飼う所がないので、
それからも猫ジーの会社で勝を飼うことにした。

何度、パール一家が勝兄にお世話になったことだろう。。。
猫缶を大量に購入しても、食べてくれず勝兄に食べてもらったね。

しかし、運動をさせるためっと約1年前、茨城の郊外に行ってしまった勝。
こんな知らせが昨日あるとは・・・。

わがままほうだい過ごすパール一家。

CIMG2439.JPG

勝は、誰が飼い主なのか解っているんだろうか?
自殺した人は、虹の橋のたもとに行けるの?
・・・勝、パール一家で虹の橋のたもとで探すからね。

CIMG2435.JPG

もし、もしも勝兄が居たら、パール一家と一緒に虹の橋を渡ろうね。

CIMG2437.JPG

勝兄ありがとう。。。またね。


posted by まるとも at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。