paru.bmp
アメリカンカールとの出会いと育成日記
パール一家でランキングに参加しています。 応援ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
にほんブログ村

2012年08月30日

おやつが欲しいにょ〜。

ごはんを食べても、
別腹が欲しいのは猫バー(まるとも)と同じ〜なパール一家。

猫バーが、食器棚兼貯蔵庫の横を通ると、
今までシェルママと寝ていたヨーちゃんが起きだし、

002.JPG

猫バーにゃにかくだしゃ〜い。

003.JPG

ちょっとだけでいいにゃ〜。

004.JPG

気づいてにゃ〜。

005.JPG

その下では、アンナ姉さんがにゃ〜っと鳴いたあと、
じ〜っと見つめる。

008.JPG

めったにしないスリスリ攻撃。

006.JPG

そのまた下では、パールパパが。。。

011.JPG

また、上に目を向けると、シェルママはもう美味しいものを食べた後の想像に浸っている。

012.JPG

いつの間にか、ヨーちゃんが食器棚から降りてきて、

010.JPG

猫バーの背後から、猫バーの肩に狙いをつけている。

015.JPG

その下に目を落とすと、パールパパが。。。

017.JPG

まるちゃんは、うにゃうにゃ言いながら、
ずっとお座りを続けている。

018.JPG

貰えるまで永遠と続く。
posted by まるとも at 16:39| Comment(11) | TrackBack(0) | 一家紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

また登らなくっちゃ〜。

前回のつづきです。
華厳の滝を中心に、もうひとつの三大滝、奥日光三大滝を観に、
さらに、いろは坂をくだり中禅寺湖をスルーして、

竜頭の滝

「ここを観るなら氷瀑だ!」と、旅好きなまるとも父曰くですが・・・。
湯ノ湖の水が湯滝に落ち、湯川を通ってかって巨大な湖だった戦場ヶ原を流れ、
竜頭の滝に落ち中禅寺湖へと注がれてるのですが、まるともは逆走しました〜。

CIMG5566.JPG

戦場ヶ原をさっと眺め、
(昔は、R120脇すぐから広がっていたはずだが道脇には木が生茂っていた。)

湯滝

ここは、滝壺に降りられるのでとっても涼しかったです。
滝中心の岩が「お不動様」に見えましたよ^^(この写真じゃ見えないですねm(__)m)

CIMG5569.JPG

宿は、湯ノ湖周辺の湯元温泉付近。湯ノ湖を夕飯前に散策して、
さぁ〜夕飯じゃ〜。
地ビールは外せないでしょ〜〜〜(笑)

CIMG5588.JPG

宿は倹約のため山小屋風の「白根荘」
日光白根山の裾野に建ち、造りは古いですが口コミどおりのお宿でした〜。
豆乳で汲み上げ湯葉後に、
そこへ鴨をしゃぶしゃぶ〜した後ごはんを入れて豆乳おじや。うまっ!

CIMG5590.JPG

温泉は最初は透明なお湯で時間が経つと白濁しました。
夜の11時〜朝の5時まで、
宿のスリッパがあったら誰も入っちゃいけないお決まりで(貸切中の合図)、
何度でも貸切露天ができます。

↓朝食にコーヒーと手作りミニデザートが付いたのが、まるとも的には好評価かも〜(笑)

CIMG5595.JPG

2日目はミニ登山と気合を入れて〜出発したが、
牧場はまたまた外せな〜い。
ソフトクリームが食べたいだけだったりして。。。でも、
光徳牧場
は、アイスクリームしかありませ〜ん(笑)美味しかったですけどね。

CIMG5601.JPG

牧場を一周。牛さんがいる柵の裏側には綺麗な水が流れていました。

CIMG5604.JPG

牛乳を1本一気飲み〜してたら、雷が〜〜〜急いで下山し、
日光での定番をして涼んでからっと、中禅寺湖を快走モーターボートでビューン。

中禅寺湖の唯一の島、上野島(こうずけじま)

CIMG5606.JPG

日光山を開山した勝道上人のお墓があるんですが、
中禅寺湖に流れ込む水量が減少した時など、まれに陸続きになるそうです。
中禅寺湖は車で一周する道路はなく、
陸続きになった時この島を訪れるハイキングツアーもあるとか。
↓イタリア大使館別荘記念公園から歩くとしたら往復どんだけ〜かかるんでしょうか?
行ってみたい気もする〜。

CIMG5612.JPG

中禅寺湖から眺める日光男体山(二荒山:ふたらさん)が好きです^^

CIMG5610.JPG

いよいよ。
↓この1枚の写真の景色が観たくって来た日光。

夏の半月山展望台からの眺望.jpg

中禅寺スカイラインを走り、まずは、↓中禅寺湖展望台からの眺め。

CIMG5614.JPG

湖畔は雷雨が降っているのだろう。。。と思いながらも、
↓半月山駐車場へ到着。

CIMG5616.JPG

さあ〜登るぞ〜っと、いきなりの急勾配に気持ちが折れるまるとも。
後から来た大学生男子2人に追い越され、まだ何十メートルも登ってないのに足が止まる。
休憩していると、先程追い越して行った2人が戻ってきた。
「雨が降った後らしく、かなり滑るし危ないですよ。展望台までかなりあるし引き返してきました。」
と言う。
「なんの、先に進むしかないでしょ〜。」と、ここで昭和人が出てしまうまるとも(笑)
でも、すぐ後から来た昭和人カップル2組の4人グループに追い越されてしまう@泣
滑落しそうな細い道を、ひたすら登るしかない。
半月山展望台に着くと。
先を行った4人が、
「着いた時は雲がこんなにはなかったんだけど、数分で雲がかかちゃたよ。」ショック(>_<)
まるともは「あの速さでは登れないですぅ〜〜〜。」としか言えない。。。
10分程、みんなで雲を吹き飛ばそうと「ふ〜ふ〜」してみたりしたが、
効果はない。あたりまえじゃん。

半月山展望台からの眺め。

CIMG5617.JPG

CIMG5625.JPG

また登るしかないでしょ〜〜〜。
posted by まるとも at 16:59| Comment(11) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月21日

日光といえば〜?

題のとおり趣味の旅行記ですm(__)m

日光は、
猫バー(まるとも)にとって小学校の修学旅行の想い出。
神橋とまくら投げを描いたイタ〜イ表紙の卒業文集がある(笑)
その後も何度か行くことがあっても、お決まりのコース。
今回は、1枚の写真から日光に行きたいっと思ったのですが・・。
そのほかに頭に浮かんだのは、
日光と言えば華厳ノ滝(頭が小学生以下@汗)
単純に滝巡り計画(笑)

日光三大滝(霧降の滝・裏見の滝・華厳の滝)&奥日光三大滝(華厳の滝・竜頭の滝・湯滝)
を制覇?するぞ〜っと、

日光の滝.png

霧降高原にある霧降の滝は山のレストランからも眺められるのですが、観瀑台までの道ちょっと歩きます。

CIMG5441.JPG

CIMG5446.JPG

1滝制覇?(^_^)/で、東照宮と二荒山神社へ。

二荒山神社の御祭神は大国主命。

CIMG5477.JPG

二荒霊泉

CIMG5482.JPG

猫バーにとっては、かなりの距離を歩いたのでランチ兼ねて休憩です。

CIMG5521.JPG
CIMG5523.JPG
いちじくの食前酒から始まり、
CIMG5500.JPG
ガソリン給酒は、
CIMG5502.JPG
ここで〆。
CIMG5506.JPG
できるわがない婆。
CIMG5510.JPG

ガソリン給酒効果で滝の下流から、

CIMG5524.JPG

どんどん登り、

CIMG5533.JPG

観瀑台まであともうちょいです。

CIMG5549.JPG

裏見の滝
今は滝の裏は通れないのが残念。。。



2滝制覇?(^O^)
おなじみの華厳の滝を別角度より見ようっと、
明智平ロープウエィに乗り、

CIMG5564.JPG

明智平展望台よりの華厳の滝

CIMG5562.JPG
中禅寺湖の水が勢いよく落ちているのがわかりました〜。

奥日光三大滝も1日で巡ろうっと、中禅寺湖を通り越し奥日光に〜〜〜。つづくm(__)m
posted by まるとも at 01:02| Comment(11) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。