paru.bmp
アメリカンカールとの出会いと育成日記
パール一家でランキングに参加しています。 応援ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
にほんブログ村

2010年09月15日

小さな命

お嫁さんを迎えパール一家をと考えた時

猫にとっての幸せって?

一回のお産で何匹生まれてくるのか?

元気で生まれてくるのか?(実家のミーちゃんのお産・・・悲しい過去)

その仔たちの猫生と最後まで自分は共に歩んでいけるだろうか?

自分も健康でなければならない・・・。

そして経済的にもである。。。

自問自答し

現在、パール一家の猫バーとして癒されては頑張ろう!の日々。


嫁シェルは昨年2回のお産で7匹のかわいい仔を産んでくれました。

(5匹の孫たちは、わたしの希望どうりのお家の仔にさせて頂いて幸せに暮らしています。)

2度目のお産後2ヶ月目

2009122700350000.jpg

2回目のお産で生まれた5つ子ちゃんの長女

ヨーちゃん(血統書名アン・呼び名ヨーダ)
 
生まれた時

シェルママが産んだことに気づいてなかった猫バーを(猫バーが傍にいないので落ち着かず)

何度も何度も呼びにきていたため初乳を飲みはぐれてしまったもうやだ〜(悲しい顔)

お乳飲む力の弱いヨーちゃん(悪夢が蘇る。。。)

産まれてから一週間は息をしてるか常時確認していたっけ

小さく育ったヨーちゃん

yo-chan.jpg

トイレのドアの前で出待ちをするヨーちゃん

CIMG0006 の補正.JPG

CIMG0007 の補正.JPG

婆ヨーちゃんのこと大好き〜揺れるハート大切な孫娘わーい(嬉しい顔)

CIMG0173.JPG



12日に転載させていただきましたが

緊急のお願いです。

期限は17日

あと3日7つの命を救ってください。

17匹中10匹の命が優しい方々によって救われました。(9月15日14時現在)

今、転載させていただくほか出来ない自分ですが

どうか新しいお家が見つかりますように・・・。

緊急案件の転載です!
ご協力よろしくお願いいたします。

http://blog.goo.ne.jp/46uyann/e/27e738993843a3397e26e780ff699193


posted by まるとも at 16:53| Comment(10) | TrackBack(0) | おもいで | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日はご訪問&コメントありがとうございました♪
今日はちとバタバタでお写真見て応援で・・・
すみません(((p(>v<)q)))!!
Posted by barai at 2010年09月16日 20:56
baraiさん ありがとうございます。

こちらこそ、お忙しい中ご訪問くださり
有難うございます。
baraiさんとにゃんずちゃんの健康を
願っております。
お体ご無理なさいませんように・・・。
Posted by まるとも at 2010年09月17日 12:45
みんな里親見つかったみたいですね!
ホントよかった〜。

思わず石川県か・・・って高速乗りそうでした(^^;



ボクもヨーちゃん大好きですよ(^-^)
Posted by tori at 2010年09月18日 01:48
toriさま ありがとうございます。

うん!ほんとによかった〜ね^^
気持ちわかる〜。
運命の出会いを感じた新しい猫飼さんのお家で元気でいて欲しいです。

ヨーちゃん育ってくれて婆の一番の癒しです。
ヨーのこと大好きだなんて嬉しい〜。
ありがとうございます。
Posted by まるとも at 2010年09月18日 15:33
猫の家族が増えるとき、やっぱり自問自答しますよね。
ほんとうにこの子達の猫生を背負ってやれるのかしら?
私のところで幸せかしら?
でも、一緒に暮らし始めると、私のところに来てくれて、
ありがとう!!でいっぱいになってしまうんですよね。
ヨーちゃん、私も大好きですよ〜。
Posted by hwan at 2010年09月18日 19:44
猫を迎える時、家族を増やす時・・・色々考えますよねっ。
うちの子達は幸せかな?私で良かったのかな?って私もいつも思います。
悲しい過酷な状況の猫達がたくさんいる一方、ブログで愛されて幸せに暮らしている猫達を見ると本当に癒されホッコリとし・・・。
全ての猫達、生きうるみんなが幸せになれればいいのにね。
Posted by barai at 2010年09月19日 17:19
皆んな里親さんが見つかってよかったね。私もヨーちゃん、大好きだよ〜。
新しい命を迎える、、、自分にそれだけの器があるのか(経済的、精神的、環境、健康、と) 大切な命を迎えるんだものね。可愛いから、だけでは無責任だよね。私も まるともさん、baraiさんの 思いと同じです。

ところで、お元気ですか?身体の具合どうですか?季節の変わり目からだにくれぐれもお気をつけて。
Posted by miu at 2010年09月19日 23:38
hwanさん ありがとうございます。

レス遅くなっちゃいました。ごめんなさい。
迎えるときの不安は、愛おしさが勝って
この仔たちがいるからポシャレないに変わっていきました。
そして、ありがとう!!
産まれてくれてわたしのところに来てくれてですね^^
Posted by まるとも at 2010年09月21日 09:41
baraiさん ありがとうございます。

レス遅くなってごめんなさい。
ただ単にかわいいからだけでは負えないですよね命。
ブログで愛しまれてる仔たちを見ると本当に癒され
素敵な猫飼い様たちからいっぱい教えて頂いております。
baraiさんこれからも教えてくださいね^^
背負える命の大きさは人それぞれ限られていますが・・・
自分の力なさを思いながらも
生きうるみんなが幸せに!せつに思います。
Posted by まるとも at 2010年09月21日 10:17
miuさん ありがとうございます。

レス遅くってごめんなさい。
ほんと良かったね。
miuさん・toriさん・hwanさん・baraiさん
わたしが尊敬する猫飼い様たちです。
ブログで出会えて良かった。
これからも宜しくお願い致します。
17匹の元の飼い主さん
最初は命を救いたいっとの思いだったんだと思う・・・何があったのか?
猫ちゃんたちはもちろんだけど、一番救われたんじゃないかな?。。。と・・・。
わたしが小さい時、
大田区でも野良犬狩りの悲しい場面を目にしてた。
人間に権限があるのか?
放置したままでは共に不幸になる・・・。
日本も動物愛護法変わるらしいよ。

miuさんいつも婆のことまで心配してくれてありがとう♪
Posted by まるとも at 2010年09月21日 11:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。