paru.bmp
アメリカンカールとの出会いと育成日記
パール一家でランキングに参加しています。 応援ポチっとお願い致します。
にほんブログ村 猫ブログ アメリカンカールへ
にほんブログ村

2012年07月25日

涼を求めて?:忍野八海編

前記事の水上空中散歩みたいなレジャーは、
フランスから今季上陸したフライボード ← 詳しくは
だそうですm(__)m

今回のお宿を1枚の写真で解ってしまったツブシオさん、しあママさんさすが〜です^^
実は、ツブシオさんのブログで初めて忍野八海を知った猫バー(まるとも)でして、
山中湖には、結構行ってたのにこの歳まで知らないとは痛い婆ですわ〜。

お宿は忍野八海の菖蒲池の目の前、
お部屋のテラスのイスから池の水音・風のそよぎを聞きながら、
ずっと富士山を眺めて過ごすという欲求が満たされたのでした〜。
菖蒲池のまわりには、茅葺のお店等がありました。

CIMG5129.JPG
CIMG5131.JPG
CIMG5130.JPG

突き当りが今回の宿「レイク忍野」民宿です。
1階のカーテン開け放してる所がお部屋でした。

CIMG5133.JPG

夜は、お食事しながら富士山の山小屋の灯りが綺麗に見えました。
翌朝、

CIMG5121.JPG

忍野富士をテラスのイスから眺められました〜(^_^)v
毎度のことですがブレちゃっててショック。。。

朝食前に、忍野八海の8つの池を制覇しょうと、
第1霊場とかって各池についているんですが気にせずに、
まずは目の前の、(菖蒲池の写真は前日の夕方撮りました。)

1.菖蒲池

091.JPG

菖蒲池の伝説:肺病にかかってしまった夫のため、妻は食事や医薬の世話をしたが、
       快復に向かわず、
       妻はこの池の水を浴び身を清め一心不乱に祈願したところ37日目に、
      「池の菖蒲を採って、夫の身に巻けば夫を苦しめている病魔は必ず退散する」
       とのお告げどうり、夫は全快した。
                   (ふるさと忍野案内人観光ガイドより以下同様)

2.鏡池

逆さ富士がはっきりと映る池。

CIMG5142.JPG

鏡池の伝説:この池の水は、すべての事の善悪を見分けると言われている。

3.湧池

CIMG5149.JPG
CIMG5195.JPG

湧池の伝説:富士山の噴火の時、焼けつくような熱に苦しみ水を求めて叫ぶ声に、
      木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)がお応えになり、
      溶岩の間から水が湧きだし池になった。

4.濁池

CIMG5153.JPG

濁池の伝説:もとは澄んだ水をたたえ、飲料水となっていたが、
      みそぼらしい行者が池の地主の軒先に立って一杯の水を求めたとき、
      その家の老婆が無愛想に断ったところ急に池が濁った。

5.銚子池

194.JPG

銚子池の伝説:結婚式の最中に花嫁が大きな音のおならをし、
       それを深く恥じた花嫁が式を抜け出し、身を投じた池。
       履いていた草履だけが後日浮いてきたという。
       今は縁結びの池として知られている。

6.お釜池

CIMG5163.JPG
御釜池.png

お釜池の伝説:百姓の娘が洗濯していたところ、
       大蟇蛙(おおひきがえる)に水中に引き込まれ、
       池底をいくら探しても遺体は浮かんでこなかったという。

7.出口池

CIMG5172.JPG

出口池の伝説:富士登山者たちが、ここの池の水でけがれを祓った。

1つだけ離れたところにある出口池。
向かう途中の絶景。

CIMG5168.JPG

8つ目は?底抜池は?っと。
あぁ〜〜〜榛の木林資料館(はんのきばやししりょうかん)の中だぁ〜っと。
有料で朝9時にならないと開かないじゃん。。。

朝食を摂ってから出かけることにしました。

次回もつづきますm(__)m。


posted by まるとも at 16:17| Comment(7) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちはぁ^^
わ〜〜ぁ、い〜ところに行ってきたのね〜
池がいっぱいね!
菖蒲池の伝説がなんか心にジ〜ンときたよ〜

ところで、お泊りの時はニャンズはど〜してるのですか?
私も9月には毎年札幌に帰るので、かかりつけの病院にあずけてるのですが、かわいそ〜なのよね〜^^;
Posted by ちーこ at 2012年07月25日 18:09
すごいいいお天気でしたね!!
絶景ですねぇ。素晴らしい(*^^)v

忍野八海何度か行っているけど、伝説はたくさんあるんですね〜知らなかった・・・
鯉に餌ばかりあげていました(~_~;)

とてもすがすがしくて、素敵です!!
次回も楽しみ(*^^)v
Posted by しあママ at 2012年07月25日 18:14
すご〜い、全部回られたんですね。
ワタシは半分ぐらいしか回ってないわ。

そして、富士山!
ちゃんと見えたんですね。
本栖湖の方からはみえなかったわ!
Posted by ツブシオ at 2012年07月25日 20:20
良い天気ですね
緑がとっても綺麗
私は全然出かけない人なので
何もわからないわ(;^_^A

ただただ・・羨ましいです
Posted by iomoca at 2012年07月26日 00:41
ちーこさま ありがとうございます。

菖蒲池の伝説まるともも、うるっときましたよ^^
猫ら〜は一泊なら、一家で好き勝手三昧してますよ〜。
ドライフードと循環水で一泊なら大丈夫です。
連泊するときは、
カットサロンか獣医さんの所に預けますよ。
なんせ5匹だから旅行代以上に諭吉さんが飛ぶ〜(笑)
ので連泊したいのはヤマヤマなんですが、
ぐっと堪えますです。



しあママさま ありがとうございます。

お天気が良くなってほんと良かったです。
猫ジーは結構晴れ男なのです。
現地だけ晴れてることが多いので、
シミの恐怖との戦いです(笑)
鯉、丸々としてましたよ〜^^



ツブシオさま ありがとうございます。

運動を兼ねて徒歩で気合入れて回ってみました。
でも、出口池にたどりつくまで1キロなのに、
遠く感じて〜通る車を恨めしそうに見てたと思います(笑)
お宿の女将さんもラッキーですねっと言われました。



iomocaさま ありがとうございます。


柏からだと、道が混む観光地は日帰りだとキツイです。
iomocaさん家のお嬢様がたのお許しがあれば、
1泊で何処にご一緒したいけなぁ〜^^
Posted by まるとも at 2012年07月26日 17:00
最高のロケーションのお宿ですね。。
(覚えておこう〜♪)
行くことがあるかどうか分からないけど
綺麗な所ですね^-^
それぞれに伝説があって面白いです。。
まるともさんは、とっても旅行がお好きなのですねー☆
Posted by のん福レオのお母さん at 2012年07月27日 12:51
のん福レオのお母さんさま ありがとうございます。

ロケーションは最高でした〜^^
温泉はないので残念でしたが良かったですよ。
猫バーら〜を含め宿泊客3組が同県からだったんで、
盛り上がり〜でしたし(笑)
旅行先の伝説を調べるのちょっとした趣味?
現地の方とのお話とか大好きで〜す。
若い時病気で殆ど旅行できなかった反動と、
お互いが自分の足で歩ける内に旅行したいなって
思ってます。

Posted by まるとも at 2012年07月27日 14:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。